新日本カレンダー株式会社 > 新着情報一覧 >

暦文協講演会「渋川春海と江戸時代の天文学者たち」(8/27)のご案内

新着情報

2016年08月19日 暦文協講演会「渋川春海と江戸時代の天文学者たち」(8/27)のご案内

8月27日(土)東京大学弥生講堂 一条ホールにて、一般社団法人日本カレンダー暦文化振興協会(略称:暦文協)主催の講演会が開催されます。(同時開催=暦文協・第6回定時総会)

日本で初めて独自の暦を作った「渋川春海」。没後300年を迎えた昨年、東京・上野の国立科学博物館で、企画展「渋川春海と江戸時代の天文学者たち」が開催されました。今回は、この展覧会を企画・担当した国立科学博物館の洞口 俊博先生をお招きし、改暦の背景や江戸時代の観測技術について、特別講演とトークセッションを行います。企画展を見逃した方はもちろん、ご覧になった方にもまた違った発見があるかも知れません。
どなたでも無料でご参加頂けますので、この機会に是非ご来場ください。

詳細はこちらをご覧ください。

一覧へ戻る
2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
  • お問い合わせ

当社は一般財団法人日本情報経済社会推進協会より「プライバシーマーク」を付与された認定事業者です。